Menu
河口酒店
ウイスキー
ニュース
2022.01②
本日はワクワクするニュースをお届けいたします。 昨年大好評でした「グレンリベット12年イリシットスティル」に続くオリジナルストーリーズ第二弾の発表がありました。 グレンリベット12年ライセンスドラム‼48        6500  特徴はハウススタイルであるフルーティーさをファーストフィルで再現(バーボン樽とヨーロピアンオーク樽を使用) その他ペルノリカールより「シークレットスペイサイド」コレクションシリーズが昨年に引き続き発売。 気になる蒸留所が目白押しです。 キャパドニック21 48  ファーストフィルアメリカンオーク キャパドニック25 48  ファーストフィルアメリカンオーク キャパドニック30年 カスクストレングス キャパドニック18年ピーテッド48% アメリカンオークバレル キャパドニック30年 カスクストレングス グレンキース21 43  アメリカンオークバレル/バット グレンキース25 43  ファーストフィルアメリカンオーク グレンキース28 43 ファーストフィルアメリカンオーク ロングモーン18 48  アメリカンオークバレル/ホグスヘッド ロングモーン23 48 アメリカンオークバレル/ホグスヘッド ロングモーン25年 カスクストレングス アメリカンオークバレル/ホグスヘッド/バット 昨年はキャパドニック25年、ロングモーン18年を飲んでみましたがまさに秀逸モルトでした。 以上は入荷時期確定していませんがリリース発表済です。 それでは愉しいウイスキーライフをお過ごしください。
CEO